くさたみの愚考


by sinkougeirai

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
お知らせ
報告
所感
愚道

以前の記事

2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
more...

フォロー中のブログ

防共新聞 ◆電子版◆
同血社 電腦瓦版
同血社主人の一艸獨語
愛倭塾瓦版=機関紙・建設乃詞=
もっこすのための熊本愛郷新聞
護國鐵拳隊長の徒手空拳

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2013年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

内敵は真の日本人になり得るのか?

来る六月三十日に「徹底討論!民族派団体論客VS幸福実現党党首」が行はれると言ふことは、過日のブログで告知したが、そもそも幸福実現党を「保守系の政党」と勘違ひしてゐる仁が多いやうに思ふ。
何故なら「保守同士」の対談に「VS」と言ふ言葉は成立するのか?と言ふ問ひがあつたからだ。

政治や宗教に興味あるものは、幸福実現党が大川隆法率ゐる仏教を軸とした「幸福の科学」が母体であることは既に存じてゐると思ふが、そもそも「幸福の科学」は保守や否やと言ふ問ひには、今は保守ではない、と言へよう。
彼らは「仏法真理を学べ」と言うてゐる点では反共である事に間違ひはないだらうが、反共であるならば創価学会も我らと同じ「保守同士」となつてしまふ。さうすれば「真の保守」はどちらだ?と言ふ論が跋扈し、やがて敵となり争ひが起るだらう。

それは国民の安寧をひたすらに祈る スメラミコトの御心に反する事にもなり得る。日本ではそれを神代より大罪といふ。真の保守を自認するのであれば常に スメラミコトの御心に沿ふやうに生きる努力をせねばならない。それを皇道と言ふ。

悠久の日本の歴史から鑑みれば、どちらが「真の保守」かなどは些細な拘りに過ぎず、幸福の科学も創価学会も共産党も反日家も好き嫌ひ関はらず スメラミコトの大御心からすれば「赤子」であるのだ。彼らはそこに気付いてゐない不幸な仁であるだけだ。

そこで今回の討論会では、尊王心に篤い河原博史・時対協議長代行と木川智・時対協副議長が幸福実現党党首・矢内筆勝などと討論するのは彼らの心の底に眠つてゐる尊王心を覚醒させる良い機会であらうと確信する。

彼らを敵視するのは簡単である。しかし正しき道に教化する事こそ、勤王運動に繋がると信ずるものである。
それが生のあるうちに実現せぬとも、正しき道は必ず後を継ぐ者が出現するのは歴史が証明してゐる。

今回の討論会をそんな目で見てみたいと思ふ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


演題「徹底討論! 皇室と政界再編について」

民族派団体側
河原博史(同血社会長)、木川智(大行社本部青年隊長)

幸福実現党側
矢内筆勝(幸福実現党党首)、及川幸久(党外務局長)

他出演者
早見慶子・源光士郎・黒岩安紀子

日にち:平成二十五年六月三十日(日曜日)
時 間:十一時三十分より
場 所:東郷神社境内「水交会館」
参加費:三千五百円(含む資料代・弁当代・お茶代)
主 催:大東亜青年塾

※お申し込み先

石川県金沢市金石北3-12-4
電話 076(268)5529
FAX 076(268)5229
mamorukai@nsknet.or.jp
[PR]
by sinkougeirai | 2013-03-26 11:53

【6/30】徹底討論!民族派団体論客VS幸福実現党党首のお知らせ

【6/30】徹底討論!民族派団体論客VS幸福実現党党首

演題「徹底討論! 皇室と政界再編について」

民族派団体側
河原博史(同血社会長)、木川智(大行社本部青年隊長)

幸福実現党側
矢内筆勝(幸福実現党党首)、及川幸久(党外務局長)

他出演者
早見慶子・源光士郎・黒岩安紀子

日にち:平成二十五年六月三十日(日曜日)
時 間:十一時三十分より
場 所:東郷神社境内「水交会館」
参加費:三千五百円(含む資料代・弁当代・お茶代)
主 催:大東亜青年塾


[PR]
by sinkougeirai | 2013-03-10 22:44 | お知らせ